雑食読み 日々是一冊 な日

よく母に大人になっても
『これで好きなものでも買いなさい』と小遣いをもらうのだが、
そんな時わたしは、洋服より本を買いたいと思ってしまう。
30代の若かったころは、それは洋服も買いました。
でも、40代になって犬を迎えてからは、まったくといっていいほど無関心。
いや、関心はあるけど、どーせ、犬によごされるし。。とかなんとか。
(娘と買い物に行くとそりゃ欲しくなるけど。。。よく考えます)

そんな中、昨日久しぶりに欲しかった本を探しに本屋に行きました。
頼んでおいた本はまだ届いておらず、
店内をブラブラ他愛のない無難な本を2冊と手帳を1冊。
「10000円くらい買うぞ~!」と意気込んでいましたが、
やはり、そんなにいっきに買ってもすぐには読めないのはわかっているので
今日のところは小出しにしました。

ほんとうは、アネーみたいに「本屋と言えば池袋のジュンク堂書店」みたいな~
に行って一日中遊んでいたい。
本屋の帰り、ミスドに寄ってドーナツを買い、
(だって~、スヌーピーのバッグをゲットするのにもう少しポイントが足りないから)
スーさんに、ここは行く必要があったのかと問い詰められました。
ビーグル飼いは、スヌーピーが好きなのです。
画像
かわいいでしょ?
3月の卒業式に向けてダイエットが必須なのですが、
もう少しドーナツ生活を送ることとします。




買った本
画像

『雑食読み 日々、是、一冊』
他人がどんな本を読んでいるか気になります。
それが伊藤まさこならなおさらです。
ぱらぱらとめくりましたが、私が読んだことのない本ばかり。
興味深々です。

画像
『ha-ru-mi 冬』
お料理の写真集みたいです。
秋は購入しなかったので冬号は買ってみました。
ほうれんそう、食べたくなりました。

画像
『博文館新書の3年連用手帳』
3年メモ日記に挑戦します。
さて、どのくらい続くかな。
まずは、形から。

画像
アネーが買ってきてくれた本
『6時間でできる2ケタ×2ケタの暗算』
大好き、ハウツウ本(?)
これで、算数もスラスラか?

読み終わった本
画像
『日々是作文』
山本文緒のエッセイです。
なかなか本音が書いてあり、私のなかでは『アリアリ』でおもしろい。
もちろん小説も大好き。



昨日のワンコは、かえでちゃんのお母さんがみてくれることになりました。
ただ、かえでちゃんのお母さんは悪いこと(人間にとって)
をすると叩くんです。
仕方ないですかね、もう70歳になろうとするお母さんですから。(そして私は娘のようなもん)
それが原因かはわかりませんが、
かえでちゃんは、お顔がもうすでに白くなりつつあり。。。(ゆずの姉妹です)
もみじでさえもまだ白髪じゃないのに。
昨日も黒わんに吠えてるかえでちゃんを叩いたので、思わず、
「叩かないで!」と言ってしまいました。
ムズカシイですね。


私は、今朝もお散歩している犬飼いの人たちを捕まえては聞き込みしましたが、
いまだ手がかりはつかめず。。。
近所じゃないんだろうか?
いちお、半径1キロくらいを聞き込み中。
近々、獣医さんにも聞いてみるつもりです。

画像
真っ黒、おとなしい。
甘えん坊です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック